HOME > 投稿規定

投稿規定

1. 投稿は、原則として本会会員であることを条件とする。ただし、編集委員会からの執筆依頼による投稿はその限りではない。
2. 投稿原稿は、リンパ浮腫診断治療の進歩発展に貢献しうる論文で、独自性を有し、他誌に発表していないことを条件とする。
3. 投稿原稿の採否は編集委員会が決定する。また、一度不採用になった論文の再投稿は受け付けない。
4. 本紙に掲載された論文の著作権は、日本リンパ浮腫治療学会に無償で帰属する。
5. 研究内容は必ず,倫理性に配慮されたものにする。研究が倫理審査委員会の審査を受け、あるいは患者の同意を得て行われた臨床研究である場合にはその旨を明記する。
6. 他言語で投稿された論文を日本語で重複投稿する場合には、著者本人がその出版社に許諾を得て、許可書を提出することにより当誌への投稿を認める。その際は論文にその旨を明記する。
7. 論文投稿の際は、利益相反関係( 例:研究費・特許取得を含む企業との財政的関係、当該株式の保有、等) の有無を報告すること。
8. 原著は印刷頁5頁(A4判400字詰原稿用紙約25 枚、題名、著者名、所属、論文要旨、Key words、図表、文献を含む)、症例報告は印刷頁4頁(A4判400字詰原稿用紙約20 枚、原著と同様な内容) とする。総説および特集(いずれも依頼) は原著に準ずる。なお原稿を送付する際、連絡先(氏名、所属先名、住所、郵便番号、電話番号、Fax 番号、e-mailアドレス)を記載する。
■ 和文要旨:200字以内とする。
■ Key words : 原著・総説は5語以内、症例報告は3語以内
9. 原稿は、A4版20×20字の邦文とし、各頁の下段中央部に通しページ番号を付ける。外国語での表記は可能な限り避け、日本語化した外国語はカタカナで表記し、雑誌名、人名も含め止むを得ない外国語は原語で表記する(各学会で発行している用語集を参照のこと)。
10. 図、表は邦文で作成し、説明文もすべて邦文として別紙にまとめてタイプする。図、画像はそのまま印刷できる鮮明であること。図、表ごとに番号を付け、原稿にはこれらの挿入場所を指定する。画像はデータのみとし、図番号、説明文を明記する。
■ 図、画像:パワーポイント 表:エクセル 本文:ワード で各々作成する 。
11. 文献は原著、症例報告ともに30以内とし、本文に引用された順番に番号を付けて配列する。著者名は3名までとし、3名以上の時は邦文では「他」、英文では「et al.」と記載する。
   雑誌:著者名,論文題名,雑誌名,巻,初頁―終頁,年号(西暦)
  単行本:著者名,題名,書名,編者名,必要あれば版数,発行地,発行所,年号,引用頁(初頁―終頁)
  外国文献の略記はIndex Medicusに従う。

  例:欧文論文: Cullen JJ, Eagonn JC, Dozois EJ, et al. Treatment of acute postoperative ileus with octreotide. Am J Surg. 1993; 165: 113-120
   欧文単行本: Fry DE. Multiple System Organ Failure. St. Louis: Mosby-Year Book, Inc.; 1992
欧文単行本(章):Parodi JC. Endovascular repair of abdominal aortic aneurysms. In Advances in Vascular Surgery, Vol. 1, ed. A Whittemore, DF Bandyk, JC Cronenwett, NR Hertzer and RA white. Mosby, St Louis, 1993, pp. 85-106
    邦文論文: 重松 宏,赤羽紀武,石丸 新,他:閉塞性動脈硬化症に対するLDL アフェレシス療法の治療効果―A-LAS 多施設共同研究―.Therapeutic Research. 2000; 21: 955-963
   邦文単行本: 岩井武尚,大橋重信,折井正博,他:最新血管外科手術100 選.東京.医歯薬出版;1991
邦文単行本(章): 堀 豪一:腎動脈瘤,瘤部分切除,動脈形成術.最新血管外科手術100 選(岩井武尚,大橋重信,折井正博,堀 豪一).東京.医歯薬出版;1991,pp.215-216

12. 執筆者の校正は1回とする。
13. 別刷は30 部を無料で進呈する。
14. 投稿済みの原稿は原則として返納しない。
15. 原稿はメール送信のみとする。

       送付先:一般社団法人 日本リンパ浮腫治療学会事務局
  送付専用アドレス:submission@jslt.site
お問合せ専用アドレス:office@jslt.site

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

会員ログイン

入会登録フォーム



学会認定資格



学術総会

PAGE TOP